Pu‘uwaialoha鈴木

Q1:経歴を教えて下さい。

【当校入門年】1989年
【トロピカーナ参加】1990年
【アシスタント就任】2011年
【インストラクター免許取得】2014年
【最初に出場したフラコンクール】
1991年 キングカメハメハ・フラコンペテションハワイ大会
【最初に出場したオリタヒチコンクール】
2015年 Tahiti Nui Heiva I Japan

Q2:私にとってフラあるいはオリタヒチとは?

自分の世界を広げてくれる魔法の扉。

Q3:ダンスを始めてからの1番の思い出は?

1992年2回目のキンカメハワイ大会で、昼食中車上荒らしにあい、チームメンバー数人の衣装が入ったカバンを盗まれたとき、
ハワイのハラウが似た衣装を貸してくれて当日は踊る事が出来ました。
その曲で4位入賞が出来た事、そして貸してくれたハラウのアロハの心は一生忘れる事の出来ない思い出。

Q4:教える時に大切にしている事は?

楽しく踊る事が出来るように・・・一つ一つの踊りにハートを込めて踊れるように・・・
難しい事だから大切にしています。

Q5:ダンス以外の趣味、楽しみは?

・楽しみは毎週小学校で子供達に絵本の読み聞かせをする事。
・夜こっそりお菓子を食べる事。

Q6:みなさんにメッセージ

フラは、ハワイの人々が大切に守り続けている文化。
フラに触れ知っていくほどに、その奥の深さを感じると思います。
フラはあなたの中の優しさや情熱、夢を引き出してくれ、あなたを幸せにしてくれる魔法の扉です。